ふわふわ丸パンでサンドイッチランチ

昨日は、久しぶりにパンを焼きました。

私が作るパンは、卵や乳製品を使わないシンプルなもの。
形もただ丸く作るだけのパンです。

材料も、強力粉、イースト、塩、砂糖、お水、
そして、油分はオリーブオイルやサラダオイル。
たった、これだけの材料を使います。

シンプルなものを作ろうとしたきっかけは、
子供が卵アレルギーを持っていたので、
どうしても、バターロールなどのパンが食べられず、
市販のものだと、食パンしか食べられなかったという事からです。

このパンは、材料を捏ねて、休ませて、成形して焼くだけ。
ほんと、シンプルなものなので作りやすいですから、
作る回数が多くても苦になりません。
分量も今はネット上で色々出ているので作りやすいですよね。

今日は、曜日なので、昨日作ったシンプル丸パンで、
レタスやハム、トマト、たまごなど好きな具材を作って、
家族それぞれのオリジナルサンドイッチの昼食を楽しもうと思っています。
具材も自由に取れるよう、分けてテーブルにセットすれば、
それぞれ好きなものを好きなだけはさんで食べられるので、
ちょっと好き嫌いがある家族がいても大丈夫ですし、
手づくりパンなので、安心・安全に食べることが出来ます。
それに、みんなであれこれ楽しみながら作ることができるのも、
嬉しいですよね。